2011年05月26日

jQuery:live関数について

jQueryのlive関数はjQuery1.3からの機能で、登録されたイベントは、現在および将来的にも、セレクタにマッチする全ての要素に適用されます。
ですので、動的に後から追加されたlist等の要素に対してイベントを適用することが可能です。

○指定可能イベント
click, dblclick, mousedown, mouseup, mousemove, mouseover, mouseout, keydown, keypress, keyup

○サンプル

$("#item").live("click", function(){
 $(this).after("sample");
});

参考サイト:http://semooh.jp/jquery/api/events/live/type,+fn/
2011年03月12日

javascript:配列のソート処理

配列の項目を指定してソート処理を行う。
多次元の場合も可能。

 var list = [
{"no":3, "cat":5, "body":"リンゴ"},
{"no":2, "cat":4, "body":"みかん"},
{"no":4, "cat":5, "body":"ナシ"},
{"no":6, "cat":3, "body":"バナナ"},
{"no":1, "cat":4, "body":"オレンジ"}
 ];
 list.sort(function(a, b) {return a.cat-b.cat});


参考サイト
http://ma-bank.com/item/752

javascript:小数点の表示フォーマット

小数点の表示フォーマットを設定するときに便利。
123.0とかのとき、123と表示されてしまうのでそんなときに。

var n = 12345.6789;

alert( n.toFixed() );   // 12346 が返る

alert( n.toFixed(2) );  // 12345.68 が返る
2011年01月27日

JavaScript:JavaScript で hidden属性<input type=”hidden” name=”name” value=”value”>を作成する

JavaScriptでsubmitするときに分岐してデータを入れたり入れなかったりできます。


function make_hidden( name, value, formname ){
 var q = document.createElement('input');
 q.type = 'hidden';
 q.name = name;
 q.value = value;
 if (formname){
  document.forms[formname].appendChild(q);
 }else{
  document.forms[0].appendChild(q);
 }
}

javascript:HTMLのタイトルをJavaScriptで変更する。

HTMLの<title>タイトル</title>の内容を書き換える

document.title = "テスト";

中身を変える場合
$("title").text("テスト")